林業機械

ホーム > 業務内容 > 林業機械

詳しくはメール、お電話でお問い合わせください。

PONSSE BUFFALO フォワーダ

寸法
重量(最小)6輪 17,200kg
8輪 18,600kg
重量(標準)6輪 18,400kg
8輪 19,800kg
全長9,610-10,770mm +スライド部分700mm
全幅2,895-3,085mm
格納時の全高3,860mm
地上高680mm
旋回角度±44度
旋回外半径7,960mm(ショートリアフレームの場合)
ローダー
モデルPONSSE K90+ または K100+
吊り上げモーメント(gross)K90+:140kNm
K100+:160kNm
リーチK90+: 格納時7.8m 最大10m
K100+:格納時 7.8m 最大9.5m
タイヤ
6輪フロント34” リア26.5”
8輪フロント26.5”  リア26.5”
エンジン
モデルMercedes-Benz OM906 LA EU Stage ⅢA
出力205kW(275hp)
トルク1,100Nm(1,200-1,600rpm)
牽引力185kN
走行速度0〜20Km/h
燃料タンク容量200l
油圧システム
制御システムPONSSE OptiControl
作業ポンプ190㎤
作動油タンク容量170l
グラップル
モデル様々なモデルが選択可能です。
荷台
積載量14,000Kg(バランスボギー搭載車は15,000Kg)
荷台部 分面積4.5〜5.5㎠
可変荷台部面積4,5〜6.0㎠
荷台幅4.210〜5,410mm+スライド部分700mm

荷台のゲートは油圧で動かせます。

PONSSE ハーベスタヘッド

H5 多様な用途に対応

  • PONSSEハーベスタBeaver,Fox,Scorpion,ScorpionKingに適合
  • 最も軽量なモデルで小径木の処理に最適
  • 燃料消費を低く抑え、高い生産性を発揮
  • 高速の送材と鋸断
  • オプションのマルチステミング仕様に対応
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断
  • 各種設定はPONSSE Optiコントロールシステムを使用しキャビン内から操作可能

PONSSE H5ハーベスタヘッドは、マルチステミング(複数木連続伐採)をスムーズに行えるよう設計され、間伐作業に特に適したモデルです。小型ながら広い開口幅と長いフロントナイフ、そして中央に位置する幅広のローラーによって間伐やマルチステミングを効率よく行えます。低い燃料消費で非常に速い送材と鋸断が可能で、あらゆる作業状況において高い生産性を発揮します。

寸法・重量
重量900 Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ1,335 mm
1,240 mm
高さ1,350 mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット油圧チェンソー
ソーバー長さ750mm
鋸断径640mm
ソーチェン0.404”
送材ユニット
送材システム3ローラー
送材力19kN(計算値)
送材速度6m/s
ローラー最大開口幅530mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数可動刃4+固定刃1
フロントナイフの最大開口幅550mm
リアナイフの最大開口幅600mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H6 あらゆる現場でさらなる生産性

  • PONSSEハーベスタBeaver,Fox,Scorpion,ScorpionKing,Ergoに適合
    油圧ショベルは15トンクラス以上に適合
  • 軽量で燃料消費を低く抑えながら力強いパフォーマンス
  • 強力かつ高速の送材
  • 素早く無駄のない鋸断動作
  • オプションのマルチステミング仕様に対応
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断
  • 各種設定はPONSSE Optiコントロールシステムを使用しキャビン内から操作可能

PONSSE H6ハーベスタヘッドは、間伐・主伐どちらにも適した守備範囲の広いモデルです。広い開口幅と、細かな動きのコントロールができる操作性によってスムーズな作業が行えます。チルトの搖動角度が広く、高速かつパワフルな送材と鋸断力を持つPONSSE H6は、あらゆる現場で高い支持を得ています。コンパクトで高耐久な構造と大型の送材ローラー、優れた枝払い能力、そしてナイフの握りによる送材時の摩擦抵抗を低く抑えるといった特徴が、扱いにくい材に対しても高い生産性を約束します。

寸法・重量
重量1,050Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ1,445mm
1,500mm
高さ1,530mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット油圧チェンソー
ソーバー長さ750mm
鋸断径640mm
ソーチェン0.404”
送材ユニット
送材システム3ローラー
送材力25kN(計算値)
送材速度6m/s
ローラー最大開口幅600mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数可動刃4+固定刃2
フロントナイフの最大開口幅640mm
リアナイフの最大開口幅650mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H7 確かなパフォーマンス

  • PONSSEハーベスタBear,Ergo,ScorpionKingに適合
    油圧ショベルは20トンクラス以上に適合
  • 本体重量に対し出力は高く、燃料消費は低く抑える
  • 3つのローラーによる力強い送材
  • 高速の鋸断
  • オプションのマルチステミング仕様に対応
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断
  • 各種設定はPOSSE Optiコントロールシステムを使用しキャビン内から操作可能
  • オプションで油圧ショベル向けのより頑丈なチルトフレームが選択可能

PONSSE H7は極めてコンパクトな外観、しかし頑丈かつパワフルなハーベスタヘッドであり高いパフォーマンスを要求される現場で活躍します。外寸法を小さく抑えつつ力強い送材を行う優れた重量出力比があらゆる樹種に対し高い生産性を発揮します。送材速度は自動でコントロールされるので、目標の長さまで最大速度で送材し、正確に鋸断します。送材の加速・減速の制御は材へのダメージや回路の過圧を防ぎ、機械本体の作業効率を上げます。

寸法・重量
重量1,150Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ1,500mm
1,540mm
高さ1,680mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット油圧チェンソー
ソーバー長さ750/820/900mm
鋸断径640/720/800mm
ソーチェン0.404”
送材ユニット
送材システム3ローラー
送材力30kN(計算値)
送材速度5m/s
ローラー最大開口幅650mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数可動刃4+固定刃2
フロントナイフの最大開口幅640mm
リアナイフの最大開口幅750mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H7 HD より高耐久で高い能率

  • PONSSEハーベスタBearに適合
    油圧 ショベルは20トンクラス以上に適合
  • 丈夫で確かな構造
  • 高速かつ強力な送材
  • 高速の鋸断
  • 目的の長さまで精確に送材
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断

PONSSE H7HDは、耐久性を強化したハーベスタヘッドで、伐倒にも造材にも使用できます。油圧ショベルだけでなく大型のホイール駆動のハーベスタ専用機にも取り付け可能です。PONSSE H7の特徴を受け継ぎつつ、より頑丈な作りとなっています。高速かつパワフルな送材と鋸断、多様な設定が容易に調整可能でコンパクトな外観ながら丈夫な構造、これらの特徴が厳しい現場での使用に耐え、長年使用しても高い生産性を保ちます。

寸法・重量
重量 1,200Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ 1,500mm
1,540mm
高さ 1,680mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット 油圧チェンソー
ソーバー長さ 750mm
鋸断径 640mm
ソーチェン 0.404”
送材ユニット
送材システム 3ローラー
送材力 30kN(計算値)
送材速度 5m/s
ローラー最大開口幅 650mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数 可動刃4+固定刃2
フロントナイフの最大開口幅 640mm
リアナイフの最大開口幅 750mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H8 究極のパワーとスピード

  • PONSSEハーベスタBear,Ergoに適合
    油圧ショベルは20トンクラス以上に適合
  • トップソーの有無が選択可能
  • 本体重量に対し出力は高く、燃料消費は低く抑える
  • 3つのローラーで力強い送材
  • 非常に速く、無駄のない鋸断動作
  • 幅広の構造で大径材もしっかり支える
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断
  • 各種設定はPONSSE Optiコントロールシステムを使用しキャビン内から操作可能
  • オプションで油圧ショベル向けの より頑丈なチルトフレームが選択可能

PONSSE H8は非常に堅牢、そしてパワフルで、大径材を扱う高い性能が求められる現場のためのハーベスタヘッドです。力強い送材、太い材も支えることができる構造は大型のモデルならではの優れた特徴で、非常に高い生産性を実現します。正確な自動制御により目的の長さまで最高速度で材を送り、精確に鋸断を行います。

H8で利用可能な仕様は太い枝のついた曲がり材の処理に便利なトップソー、油圧ショベルに取り付ける場合におすすめの強化仕様のチルトフレームなどがあります。また、通常仕様のフロントナイフより長い、プロセッサーナイフも利用可能で、積み上げられた材の中から材を拾い上げやすい構造になっています。

寸法・重量
重量 H8 1,250Kg(ローテータ他オプション装備無し)
H8トップソー付き 1,450Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ H8 1,500mm
H8 トップソー付き 1,730mm
1,650mm
高さ H8 1,680mm(ローテータ無し)
H8 トップソー付き 1,760mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット 油圧チェンソー
ソーバー長さ 820/900mm
鋸断径 720/800mm
ソーチェン 0.404”
ソーユニット トップソー
ソーバー長さ 640mm
鋸断径 460mm
ソーチェン 0.404”
送材ユニット
送材システム 3ローラー
送材力 36kN(計算値)
送材速度 5m/s
ローラー最大開口幅 740mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数 可動刃4+固定刃2
フロントナイフの最大開口幅 740mm
リアナイフの最大開口幅 780mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H8 HD タフで高いパフォーマンス

  • PONSSEハーベスタBearに適合
    油圧ショベルは20トンクラス以上に適合
  • トップソーの有無が選択可能
  • 強靭で信頼性の高い構造
  • 速くて力強い送材
  • 高速の鋸断
  • 目的の長さまで正確に材を送る
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断

PONSSE H8HDは針葉樹、広葉樹問わず厳しい状況の現場での伐倒、造材のための高耐久仕様のハーベスタヘッドです。強力なグリップと、送材能力、素早い鋸断、これらの特徴が頑丈な機体に備わっており、油圧ショベルはもちろんさまざまなタイプのベースマシンにマッチします。幅広い送材ローラーを採用し、大径材でも枝払いナイフではなくローラーでしっかりと幹を保持します。
そのため枝払いナイフにかける圧を低く抑えることができ、燃料消費を抑えつつ高速の送材を実現。
パワーとスピードだけでなく計測精度が高いことも特徴です。

H8HDで利用可能な仕様は太い枝のついた曲がり材の処理に便利なトップソー、また通常仕様のフロントナイフより長い、プロセッサーナイフも利用可能で、積み上げられた材の中から材を拾い上げやすい構造になっています。

寸法・重量
重量 H8HD 1,450Kg(ローテータ他オプション装備無し)
H8HD トップソー付き 1,650Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ H8HD 1,560mm
H8HD トップソー付き 1,765mm
1,650mm
高さ H8HD 1,690mm(ローテータ無し)
H8HDトップソー付き 1,910mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット 油圧チェンソー
ソーバー長さ 820/900mm
鋸断径 720/800mm
ソーチェン 0.404”
ソーユニット トップソー
ソーバー長さ 750mm
鋸断径 600mm
ソーチェン 0.404”
送材ユニット
送材システム 3ローラー
送材力 36kN(計算値)
送材速度 5m/s
ローラー最大開口幅 740mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数 可動刃4+固定刃2
フロントナイフの最大開口幅 740mm
リアナイフの最大開口幅 780mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

H10 プロセッサ作業のための力

  • 25トンクラス以上の油圧ショベルに適合
  • トップソーの有無が選択可能
  • 大径材の伐倒、造材のための堅牢でパワフルなハーベスタヘッド
  • 機械への負担が大きい過酷な現場のための高耐久構造
  • PONSSE Optiコントロールシステムによる精確な計測と鋸断
  • 各種設定はPONSSE Optiコントロールシステムを使用しキャビン内から操作可能
  • オプションで360度旋回仕様あり。リアナイフはオプションで追加できます。

PONSSE H10は様々な状況の現場と材のプロセッサ作業に対応する高耐久仕様のハーベスタヘッドです。もちろん伐倒作業も可能です。力強いグリップと送材、素早い鋸断、これらの特徴が堅牢で信頼性の高い機体に備わっており、様々なタイプのベースマシンに取り付け可能です。頑丈なフレームとチルトアームは機械に負担のかかる過酷な作業で高い耐久性を発揮します。送材ローラーと枝払いアームが材をヘッドの中心でしっかりと支えるので、枝払いナイフにかかる圧を低く抑えることができ、燃料消費を抑えつつ高速の送材を実現します。パワーとスピードだけでなく計測精度が高いことも特徴です。チルトの搖動は上向きのトルクが最小限になるよう設計することで、よりスムーズな送材と、より安定したグリップを実現しました。

寸法・重量
重量 2,600Kg(ローテータ他オプション装備無し)
長さ 2,120mm
2,080mm
高さ 2,360mm(ローテータ無し)
ソーユニット
ソーユニット 油圧チェンソー
ソーバー長さ 1,100mm
鋸断径 950mm
ソーチェン 3/4”
ソーユニット トップソー
ソーバー長さ 750mm
鋸断径 550mm
ソーチェン 0.404”
送材ユニット
送材システム 3ローラー
送材力 43kN(計算値)
送材速度 最大5.3m/
流量340 l/minの場合
ローラー最大開口幅 895mm
枝払いユニット
枝払いナイフ数 可動刃1+固定刃1
その他オプションで2枚または3枚のナイフを追加可能
フロントナイフの最大開口幅 900mm
リアナイフの最大開口幅 930mm

枝払いナイフと送材ローラーは個々に単独操作が可能です。

SMART BY NATURE インフォメーションシステム

PONSSE OPTIシリーズはハーベスタ、フォワーダ、ハーベスタヘッドの様々な情報システムに対応しています。材の生産供給を管理するアプリケーションも利用可能です。全てのPONSSE Opti製品に共通する特徴は、ユーザーに親切なシステムであることです。オペレーターがコントロールシステムにアクセスする必要が無いほど、システムからオペレーターに必要な情報を速やかに提供してくれる、様々な管理機能が搭載されています。
これらはハーベスタ・フォワーダを操作するオペレーターや林業に関わる企業など様々な業務形態の顧客からの要望を取り入れながら開発されました。多様な設定調整や精密な計測と校正機能を持ち、造材現場だけでなく様々な企業が利用できる豊富なアプリケーションにも対応、これら多様な機能を搭載する一方で非常に使いやすいシステムです。最適な状態に調整された機械はオペレーターにも快適な作用環境を提供します。

OPTI7 油圧ショベルのキャビンをハーベスタ専用機のように

作業を効率化させる多機能なOpti4Gインフォメーションシステムは油圧ショベルのキャビンで利用できます。Opti7PCシステムをPONSSEハーベスタヘッドと共に油圧ショベルに取りつければ、最新鋭の林業専用機に採用されている標準システムと同様の機能が使用できます。OptiPCシステムは生産量のレポート、データ転送、地図アプリケーション、生産した丸太個々の自動識別などの機能が利用できます。

まずはお気軽にお問い合わせください

筑波重工は、エプシロンクレーンの架装・ボディ制作を総合的に行っています。
制作からアフターフォローまで、一貫してサポートいたします。
HIAB・エプシロン以外でも、ローダークレーンなら全般の取り扱いをしております。

安心の「365日」電話サポート
TEL0194-77-5668

メールでのお問い合わせ

地域未来牽引企業筑波重工は経済産業省の推進する地域未来牽引企業に選定されました。